今後の説教聖書箇所

更新日:4月15日

3月6日(日)でマタイによる福音書の連続講解説教を終わりました。3月13日(日)からは、『日々の聖句』(ローズンゲン)が使用している聖書日課のうち、新約聖書の使徒書の聖書箇所を基本に説教の聖書箇所といたします。具体的には以下の通りです。

・3/13 ローマ5:1~5

・3/20 エフェソ5:1~72

・3/27 2コリント1:3~7

・4/3 ヘブライ5:7~10

・4/10 フィリピ2:5~11

・4/17 1コリント15:1~11復活祭(イースター)

・4/24 マタイ7:7~12(この日は特別聖書箇所です。)

・5/1 1ペトロ2:21~25

・5/8 使徒17:22~34

・5/15 コロサイ3:12~17

・5/22 1テモテ2:1~6

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナ禍によって休止しておりました夕礼拝を、6月5日(日)のペンテコステから再開します。開始時刻は、コロナ禍前は午後7時30分からでしたが、午後7時からに繰り上げて再開します。朝の礼拝に出ることができなかった方、また人数の少ない方に出席したい方など、どうぞお出でください。説教は朝の礼拝と同じです。 ■夕礼拝 6月5日(日)から毎週日曜日午後7時より

これまで新型コロナウイルス対策のため礼拝を分散させ、午前の第1礼拝と午後の第2礼拝の2部礼拝体制を続けてきましたが、4月17日(日)の復活祭礼拝より、コロナ禍前と同じ第1礼拝(午前10:30)のみといたします。それによって午後のその他の集会も徐々に復活させていく予定です。これまで第2礼拝にご来会くださった皆さま、あるいはこれから第2礼拝にお出でになる予定だった皆さまにおかれましては、申し訳ありませ